【アムウェイ】その高すぎる鍋セットは本当に必要?よく考えて。

AMWAY

どうも、元アムウェイ信者です。

今回はアムウェイの鍋セットなんかいらねーよという記事です。

 

この記事にアクセスしてる方のほとんどが、友人知人からアムウェイの鍋を勧められたという方だと思います。

 

もしくは買っちゃったけど必要ないし返品期限も切れてしまったという方もいるでしょう。

 

今記事では

・アムウェイの鍋セットのメリット

・メリットを考えてもデメリットの方が大きい理由

を書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

アムウェイの鍋のメリットって?

 

買わなくていいアムウェイの鍋セットですが、メリットもきちんとあります。

 

アムウェイの鍋には、紹介するときの定番セールストークがありまして

・18-8ステンレスで医療用メスと同じ素材で出来ている

・重ね調理が出来るから時短になる

・無水調理が出来るから栄養が逃げない

・パンやケーキやピザが家で簡単につくれる

・鍋でご飯が炊けるから、炊飯器を一生買わなくてよくなる

・電子レンジも一生不要

・フライパンでパンを焼けるからトースターも不要

・インダクションレンジしか使わないからガスは解約して大丈夫

・料理にかかる電気代が安く、1時間あたり0.9円とか

・鍋セットと同時にフードプロセッサーなども買うとキャッシュバックが受け取れる

こんなとこでしょうか。

確かに何やらすごそうな魔法の鍋に感じますよね。

 

こういうメリットを説明された最後に

「ガス代と電気代が下がってレンジ・炊飯器・トースターを一生買わなくてよくなるから実質0円で鍋セットとが買えるよ〜」みたいな感じでクロージングをします。

 

同じような流れでアムウェイの鍋をオススメされた経験がある方は結構多いんじゃないでしょうか?

 

実質0円?お前はサンドウィッチマンか?カロリーゼロ理論と対して変わんねーよ」と言ってやりましょう。

この0円がいかに間違ってるか話していきます。

 

スポンサーリンク

鍋セットは実際お得なのか?

ここで金額の話をしていきます。

 

鍋セットを購入するときに鍋だけ購入する人はほとんどいません。

インダクションレンジや鍋セットに含まれていないウォックという大鍋、そしてフードプロセッサーも同時に購入する場合がほとんど。

 

・専用のインダクションレンジがないとアムウェイの鍋はまともに使えないし、1台だと不便だから2台は必要。

・パンも焼けるからウォックはあったほうがいい。

・キャッシュバック率が高くなるからフードプロセッサーも同時に買うのがオススメ。

・もしビジネスとしてやるつもりなら全部揃えた方がいい。

 

などなど、いろいろな理由が重なって、大量に購入することが多くなりがちです。

 

というわけでまんまと鍋セット&フードプロセッサー&ウォック&インダクションレンジ2台購入すると、こんな金額になります。

323,120円。

 

…高くないですか?

 

「電気代とガス代は安くなるし、分割で払えば出ていくお金はそんなに変わらないよ!」って言いますよねアムウェイさんは。

ここで分割払いにした場合の手数料を見ていきましょう。

 

24回払いにした場合

 

36回払いにした場合

 

48回払いにした場合

 

手数料高いなって思いませんか?

24回払いだと月々15,700円で手数料は54,284円。

36回払いだと月々11,200円で手数料は81,426円。

48回払いだと月々8,900円で手数料は108,568円。

 

まあアムウェイに限らずクレジットカードの分割払いはこれくらいかかるのは普通です。

 

ですがあえて言わせてください。

これだけの手数料を払い、生活を圧迫してまでその鍋を買う必要あります?

 

まーじーで、ただの借金なのわかるでしょうか?

アムウェイ会員は、よほどお金に余裕がない限り、これくらいは余裕でローン組んでます。

しかも分割払いを借金と自覚してないヤツがほとんどです。

 

ちなみに次の項でも書きますが、レンジや炊飯器がない生活は結構キツいので、最終的にほとんどの人が再び電子レンジを買うことになるはずです。

 

スポンサーリンク

アムウェイの鍋のデメリット

デメリットや、いらねーなと思った理由を僕の体感で紹介していきますね。

 

・分割だと金利がかかる

・かなりの収納スペースが必要

・インダクションレンジは壊れる

・炊飯器はあった方がいい

・ケーキもパンもそんなにつくらない

・パンに関しては作るより買った方が美味い

・食パンはトースターで焼いた方が美味い

・電子レンジはなきゃ困る

・再加熱するとき焦げやすい

・鍋を見られると気まずい

 

ビジネス抜きで人に進めようと思えない

僕は過去にアムウェイをやっていたので、当然のようにステンレス鍋はフルセットで持っています。

 

ビジネスをやらなくなった今でも日常使いはしてます。捨てるのももったいないので。

 

でも、ビジネス抜きで他人に鍋をオススメするか?と聞かれると答えは即答のNOです。

 

どうしても欲しくて買うのは構いませんが、本当に欲しいならもう既に買っているし、この記事を見てるのは迷ってる証拠です。

 

ビジネスとしてアムウェイに参加するつもりがないなら、他にも高品質な鍋はたくさんありますのでそちらを買いましょう。

 

どうしてもアムウェイの鍋が欲しい!という方でも、定価でアムウェイから買う必要はありません。

Amazonでも買えますよ。半額以下で。

 

アムウェイからもらえるキャッシュバックを考慮したとしてもAmazonで買う方がはるかに安いです。

 

クイーンクックウェアは他のアムウェイ製品と違い、未使用の場合に限り1年以内なら返品ができますが、使用してしまった場合は30日以内を過ぎると返品不可能となります。

 

インスタ映えしないし、専用の電磁調理器がないと使い勝手が悪い調理器具って唯一無二だと思います。逆にすごいですよ。

 

日常的に料理をする主婦の方が購入するならインダクションレンジは絶対2台必要になるし、電化製品ですから一生使うなんて不可能です。重ね調理?しないしない。

 

場所もかなりとるので、広い収納スペースがなければ収納場所にも困りますからね。

 

キッチンまわりに収納できればいいのですが、僕は収納がそんなに広くないので4Lシチューパン、6Lシチューパンは開封すらせず、実家の押入れの奥に突っ込んであります。

 

ル・クルーゼやストウブの方が見た目もかわいらしいし、電子レンジはあった方がぜったい便利ですし、鍋でご飯を炊くと米粒が100%の確率で鍋底にくっつくのでマジでイライラします。

 

おまけにアムウェイの鍋は見たことがある人が多く、インスタに鍋の写真をあげると「あの人アムウェイの人なのかな?」と噂になるのは避けられません。

 

もう一度よーく考えてください。その鍋セット本当に必要ですか?

 

ビジネス商材として買おうとしてる方もよく考えましょう、そのビジネスに勝算はありますか?

 

スポンサーリンク
しゅんぺい

北海道在住。気ままにブログを書いてます。

2019年にアメリカ・フロリダ州のウォルトディズニーワールド旅行に行ったのが最近のハイライト。

2019年11月に沖縄でリゾ婚。2020年2月にマイホームが完成予定。

しゅんぺいをフォローする
AMWAY
SNSでこの記事をシェアしよう!
ぺいログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました