注文住宅を考えているならスーモカウンターは利用するべき。

LIFE

今記事は

・ハウスメーカーがなかなか決まらない!

・いいと思うハウスメーカーがあるけどこのまま契約していいか不安

という方にはスーモカウンターがオススメだよ!ということをお伝えする記事になってます。

 

注文住宅を建てるのは楽しいですが大変です。

なかでも大変なのはハウスメーカーの選定だと思います。

 

今記事では注文住宅を建てる流れと、なぜスーモカウンターがおすすめなのか?を解説していきます。

 

注文住宅を建てる流れ

注文住宅

①情報収集
②ハウスメーカー選定
③住宅ローン審査
④ハウスメーカーとの打ち合わせ
⑤着工
⑥完成
⑦点検
⑧引き渡し
⑨お引っ越し

ザックリとした流れは上記のような感じで、おそらく最も苦労するのが②ハウスメーカー選定です。

 

最初のうちは楽しいのですが、いろいろなハウスメーカーのモデルハウスを一軒一軒見て回り、検討していくのはマジで大変です

 

最初は営業マンと話すのも新鮮で楽しいのですが、3軒・4軒と話を聞いていくとだんだん慣れ、飽き、疲れ果てていきます。

 

「家の性質・工法と価格帯の説明だけでいいよ…今日はカタログだけください…帰りたい…」となってくるんです。

営業マンには申し訳ないですが、疲れて話聞きながら寝てたことも何度かありますね…。

 

なぜ疲れるのかというと、

どんなメーカーなのか?こだわりはなにか?価格帯はどれくらいか?

を事前にわかっていないからなんですよね。

 

スーモカウンターはメーカー選定のムダを省いてくれる

むやみやたらとじぶんの地域のハウスメーカーのモデルハウスを訪ねて回るよりも

近くにスーモカウンターがある場合は相談してみることを強くオススメします。

 

スーモカウンターは

・経験豊富なアドバイザーがアドバイスをくれる

・価格帯・構造などを事前に知れる

・なににこだわっているメーカーか事前にわかる

スーモカウンターのアドバイザーはその地域のハウスメーカーを熟知しているので、注文住宅を検討している方の要望や希望額に合ったハウスメーカーをいくつか選定してくれます。

 

どこのハウスメーカーにしたらいいかわからない!という方はもちろんですが、

私のように「良いなと思うハウスメーカーはあるが、このまま決めてしまって良いのか不安…」という方にもオススメです。

 

私の場合はスーモカウンターを利用し、良いと思っていたハウスメーカーと同等の価格帯で、得意とする技術などが似ているメーカーを4社選定してもらいました。

最終的には自分で良いなと思ったメーカーに決定したのですが、似た条件のメーカーと比較出来たことで自分が選んだメーカーは間違いないな!と漠然と感じていた不安を解消することができました。

 

僕は叔母の紹介でスーモカウンターに行ったのですが、相談に行くだけで5,000円分のギフトカードを貰えたのも嬉しかったです。

 

しゅんぺい

北海道在住。気ままにブログを書いてます。

2019年にアメリカ・フロリダ州のウォルトディズニーワールド旅行に行ったのが最近のハイライト。

2019年11月に沖縄でリゾ婚。2020年2月にマイホームが完成予定。

しゅんぺいをフォローする
LIFE
スポンサーリンク
SNSでこの記事をシェアしよう!
ぺいログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました