ブログ初心者はTwitterで情報収集をしてはいけません。

BLOG

こんにちは、しゅんぺいです。

 

「ブログとTwitterは並行して運用した方がいいんだね!」と、ついついTwitterを見過ぎ、ブログを書く時間がなくなってしまった経験はありませんか?

僕も経験がありますし、見すぎてしまう気持ちはとてもよくわかります。

 

僕も「Twitterは有益なことを呟くブロガーさんが多いな〜ふむふむ。」

という感じでなんとなく有益っぽい情報を探す日々を送ってましたが、

あるとき、ノウハウを探してばかりでまったく記事を書けてないことに気づきました。

 

自分は絶対にならないぞ!と誓っていたノウハウコレクターになってしまっていたのです。

 

Twitterで有益そうな情報をなんとなーく探すくらいムダな時間はありません。

役に立ちそうな情報はないかな?とTwitterを見るのは今すぐやめよう。

 

有益な情報を探したいならTwitterではなく、本を読むのがオススメです。

 

Twitterが情報収拾に向いていないワケ

ズバリ、必要ない情報まで入ってくるから。

もちろん他にもいろいろ理由はありますが、1番大きな理由は必要のない情報まで同時に取り入れてしまうことでしょう。

 

一気にいろいろな情報が入ってくると人間の脳はパンクします。

休日にSNSを見ているだけなのに仕事をしたかのごとく疲れるのは入ってくる情報が多すぎるせいです。

 

有益な情報も確かに多いのですが、それ以上に余計な情報が多すぎて有益な情報がかき消されてしまうんです。

 

あなたもこんな経験はありませんか?

Twitterにも確かに有益な情報は山のようにあります。

ですが、なんとなくタイムラインをスクロールしながら有益な情報に触れても、情報はまったくあなたの身になりません。

 

有益なツイートを見て「お!参考になるな!」といいねをしても、1日経つと記憶から抜け落ちてしまいますよね。こんな経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

 

一方で、本をじっくり読んで得た知識というのは簡単には忘れません。

テレビやネットで似た情報を目にすると「そういえばあの本にも書いてあったな〜」と、知識をより深いものにすることができます。

 

なぜこんなにも差が出るかというと、情報との向き合い方がまったく違うからです。

 

ノウハウを探すならTwitterではなく本を読もう

 

しゅんぺい

北海道在住。気ままにブログを書いてます。

2019年にアメリカ・フロリダ州のウォルトディズニーワールド旅行に行ったのが最近のハイライト。

2019年11月に沖縄でリゾ婚。2020年2月にマイホームが完成予定。

しゅんぺいをフォローする
BLOG
スポンサーリンク
SNSでこの記事をシェアしよう!
ぺいログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました