無理をしてまで高級腕時計は必要ない。100万円の腕時計を買った僕が理由を説明する

生活・趣味

こんにちは!しゅんぺいです。

男なら一度は「カッコいい腕時計が欲しい!」と考えたことってありますよね。

 

僕も例外に漏れず欲しいと思い、こともあろうに買ってしまった人間です。

 

腕時計のカッコよさ、メリットは別記事に書きますが、この記事は「どうしようかな?」と迷っているあなたの背中を押す記事ではありません。

 

あなたが高級腕時計が欲しい理由は?

・資産になるから?

・一生物の時計だから?

・◯◯歳の記念として?

・それともモテたいからでしょうか?

 

実は上記の理由は僕が「カッコイイ!欲しい!」と思ったあとに後付けしたもの。

人って不思議なモノで、欲しいと思った後に必死で買う理由を探すんですよね。

 

別に理由はなんでもいいんですが、たいていの腕時計は資産にならないし、一生使わないし、別にモテません。

 

資産になりそうな腕時計はロレックス、パテックフィリップ、オーデマ・ピゲあたりの一部のモデル。

 

ですがリセールがいい腕時計は、正規店で手に入れるのは困難です。

予約しようとしても、一見さんは予約すら出来ないことがほとんど。

 

資金に余裕があるなら何を買ってもイイ

別に資産として腕時計が欲しいわけじゃない!というなら、欲しい腕時計を好きなように買ったらいいと思います。

ですが、今回の記事で僕が伝えたいのは、身の丈に合ってない腕時計を無理して買う必要はないということです。

 

「身の丈に合ってない」とは貯金で買えない状態のこと。

貯金はあるけど、減るのがイヤだからあえてローンを組むとかならイイですが、生活を圧迫してまで高級腕時計を買ってしまう人がいるのも事実なのです。

 

販売員もセールストークが上手なので、「ローンといっても無金利だから現金で買うのと同じですよ〜」と甘い言葉をかけてきます。

腕時計買うときって無金利ローン多いですよね。

 

男は、車・靴・腕時計はイイ物を持った方がいいなんて言いますが、身の丈に合わないモノを買う必要はありません。

 

「高いものを先に手に入れると、そのいいモノに見合った収入があとから付いてくる。」

と得意げに語るおじさんもいらっしゃいますが、たまたま運がよかった&普通の会社員でも給料が上がる時代だっただけですね。今は違います。

 

高級車や高級腕時計を買うだけで年収がグングン上がるなら誰も苦労しません。

めっちゃ高い財布使ってるのに、中身スッカラカンの奴とかよくいるでしょ…

 

貧乏にもかかわらず20歳で100万円の腕時計を購入

そんな話とは真逆で、僕は20歳のときに、ブライトリングのクロノマット44 ローマンブラックを購入。

 

腕時計界はいろいろと狂っていまして、100万円の腕時計は残念ながら高級腕時計には含まれません。

ですが、年収300万円そこそこのクソガキにとっては高級時計です。

 

自分で持ってて眺めてるぶんにはいいんですが、買ってすぐに気づいたことが以下の3つ。

 

・たいした資産にはならない

・一生つけるかは微妙

・高級腕時計をつけてもモテない

 

腕時計は完全に自己満足の世界で、持ってても詳しい人以外からはなんの評価もなし。

ちやほやされたくて買ったわけではないのですが、悲しいくらい誰にも気づいてくれない…

 

腕時計は無金利ローンを組めるところも多く、店員さんは「現金購入と同じやで〜!」と、ごり押ししてきますが、ノリと勢いで購入するのはオススメしません。

 

 

まとめ

基本的に腕時計はお店から買った瞬間に値が急落します。

冒頭でも言いましたが、資産として値上がりが見込めるのはロレックス、パテックフィリップ、オーデマ・ピゲなどの一部のモデルのみ。

 

欲しいな〜と思う腕時計があるなら高級腕時計レンタルサービスもあるので、2〜3ヶ月くらいレンタルし、飽きなければ購入を考えてみてはどうでしょうか。

 

そう思えない人は「なんで買っちゃったんだろう?」と感じてしまう場合もあるはず。私のように。

 

私も20歳のときにレンタルサービスがあれば絶対買ってなかっただろうな、と思いながらこの記事を書いております。

 

高級腕時計が欲しい!という気持ちはとてもわかります。

ですが、いったん冷静になり、まずはレンタルして数ヶ月経っても「これは自分のモノにしたいな!」という気持ちが確認できてから購入に踏み切っても遅くはないでしょう。

 

勢いで買った身としては、レンタルから初めてみることをオススメしますよ。

もちろん本当に欲しいなら買ってもいいのですが、この記事にアクセスしているということは迷っている何よりの証拠なのではないでしょうか?

 

欲しいと思っている腕時計がレンタルサービスにあるなら、2-3ヶ月ほどレンタルしてみてから購入を検討しても遅くはないと思いますよ。

 

\ 初月50%OFF /

コメント

タイトルとURLをコピーしました