実際に使ってみた!U-NEXTのメリット・デメリットを紹介!

生活・趣味

※今記事は2019年11月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXT公式ページでご確認ください。

「U-NEXTって他の動画配信サービスと比べたら月額料金が割高な気がするんだけど、コスパはどうなの?実際に使っている人の意見が聞きたい」

 

今回は上記のような疑問に答えます。

 

結論から先に言いますと、1,990円+税という、他社の動画サービスより割高と思われる料金をふまえても、U-NEXTのコスパは最高です。

 

今記事ではU-NEXTのメリット・デメリット、僕が実際に使って気に入っているポイントを紹介していきます。

 

 

 

 

U-NEXTの月額料金とサービス内容

U-NEXTは株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービス。

東証一部に上場している大企業で、安心できる運営会社です。

 

ないエンタメがない、とうたっているくらい作品数が充実しており、映画・ドラマ・アニメはもちろん雑誌や漫画を楽しむこともできます。

 

NetflixやHuluにはないアダルト作品を楽しめるのも魅力のひとつですね。

 

U-NEXT 月額料金の内訳

動画見放題:990円

雑誌読み放題:500円

1,200円分のポイント:500円

 

これは僕の勝手な想像ではなく、U-NEXTが公式に発表している内訳です。

1,200円分のポイントが500円なので、すでに価格崩壊しているのはおわかりでしょうか…。

 

有料作品に使える1,200円分のポイントに加え、27,000本以上の動画が見放題。

なので、U-NEXTに登録して暇をもてあますということはなくなるでしょう。

 

動画・漫画・雑誌・音楽すべてを楽しみたいならU-NEXTは最高のサービスになっています。

 

U-NEXTの特徴を紹介。実際に使ってみたポイントも!

まずはU-NEXTのこれはいいな〜と思ったメリットを紹介していきます。

U-NEXTのメリット5つ

①31日間の無料トライアル期間がある

②毎月1,200円分のポイントがもらえるので有料作品も楽しめる

③アカウントを4つまで作成できるので家族みんなで楽しめる

④ダウンロード機能もあるので通信量の不安がない

⑤新たに視聴用の機器を購入する必要がない

①31日間の無料トライアル期間がある

1つめのメリットは31日間の無料トライアル期間があること。

 

期間内に解約すれば本当に無料で利用することが出来ますし、無料期間なのに600円分のポイントまでもらえます。このポイントは有料作品でも無料視聴することが可能。

 

②毎月1,200円分のポイントが貰えるので有料作品も楽しめる

2つめのメリットは毎月1,200円分のポイントがもらえること。

このポイントはレンタル対象作品だけではなく、最新のマンガにも対応しているので

今月はレンタルしてみたい動画が無いな…と思ったときにはマンガでポイントを使ったりと使い道に困ることがありません。

 

③アカウントを4つまで作成できるので家族みんなで楽しめる

1つの契約に対し、3つまでアカウントを作成することができます。

契約アカウントを「親アカウント」、作成できるアカウントを「子アカウント」と呼び、

全部で4つのアカウントを持つことができます。

 

たとえば家族で使う場合だと、

お父さん:寝室のTVで映画視聴

お母さん:リビングでドラマ視聴

子ども:iPadでアニメを視聴

子ども:スマホでアベンジャーズ視聴

という使い方をすることも可能です。

 

 

④ダウンロード機能もあるので通信量の不安がない

スマートフォン・タブレットでU-NEXTアプリをダウンロードすることでオフラインでの視聴が可能になります。

ダウンロードしておくと旅行のときに機内で動画を見れるのが個人的には嬉しいポイントです。

 

⑤新たに視聴用の機器を購入する必要がない

スマホ・タブレット・PC・テレビ・PS4と、幅広い機器で動画視聴が可能なので

新たに機器を購入する必要はありません。

 

以上U-NEXTの5つの特徴を紹介しました。

 

次は僕が実際にU-NEXTを使って感じた、いい点・悪い点を紹介していきます。 

 

U-NEXTを実際に使ってみて、よくなかった点

まずは実際に使ってみてあまりよくなかったところから紹介していきますね。

①最新作品はレンタル対象の場合が多め
②他社と比べると料金設定が高め
③解約手続きをしないと自動更新される

 

①最新作品はレンタル対象の場合が多め

これはAmazon Prime Videoなどもそうですが、最新の作品は見放題ではなくレンタルする必要があります。

 

毎月貰える1,200円分のポイントを使いレンタルは可能ですが、見たい作品が多いときは追加課金が必要になるかもしれません。

 

②他社と比べると料金設定が高め

Netflix(880円〜)やHulu(1,007円)と比較すると、

U-NEXTは雑誌読み放題や1,200円分のポイント料金も含まれているため、月額料金は税込2,149円とやや高めの設定です。

 

「雑誌読み放題とかいらないし、動画見放題だけで十分だよ」という方には不向きなサービスかもしれません。

 

③解約手続きをしないと自動更新される

実は僕はU-NEXTに登録するのは2回目です。

前回は無料期間だけ登録するつもりだったのに、うっかり解約するのを忘れて月額料金が発生してしまいました。

 

無料期間だけでお得に楽しみたいという方は注意する必要があります。

 

U-NEXTを実際に使ってみて、よかった点

①「必要ない」と思ってたポイントが大活躍!

②アカウントを複数作成可能

③アダルト作品も見放題

④USENも利用可能

 

①「必要ない」と思ってたポイントが大活躍!

無料トライアル期間の時は

「見放題だけで十分でしょ!有料作品なんて見ないし読みたい漫画は買ってるし…」

と思ってたのですが、1,200円分のポイントが大活躍しています。

 

最近だと、アベンジャーズ・エンドゲームをレンタル視聴したり、流行っている鬼滅の刃を一気読みしたりしました。

映画のチケットと交換することもできるのでオススメです。

 

アカウントを複数作成可能

 

僕は、自分・妻・妻の妹 の合計3人でU-NEXTを利用しています。

 

もし4人で見るなら1人当たり月額500円程度で見ることが出来るので、U-NEXTはかなりコスパがいいですね。

 

僕が見たアダルト作品の履歴が別アカウントには見れないのも嬉しい点です(超重要)

 

アダルト作品も見放題

U-NEXTの隠れた魅力の1つにアダルト作品見放題があります。

見放題作品は15,000作品以上と、圧倒的な数を誇ります。

 

かなり凝ったジャンルでのランキングもあり(例:イタズラランキング)、

色々な意味で困ることはないでしょう。

 

男性にオススメするのはもちろんですが、女性向けというジャンルもありますので、

意外と女性にも需要があるのがU-NEXTのアダルトチャンネルです。

 

USENも利用可能

別途月額料金はかかりますが、店内BGMでおなじみのUSENを自宅でも楽しむことができます。

 

結構気に入っていて、僕は現在無料トライアル中ですがたぶんこのまま継続して登録すると思います。

 

まとめ

他社の動画視聴サービスと比較すると価格帯は高めではありますが、

・毎月1,200円分のポイントがもらえる
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・雑誌・漫画・音楽も楽しめる
・家族みんなでそれぞれ楽しめる
・アダルト作品も楽しみ放題!
・追加機能としてUSENも利用可能!

といったU-NEXTならではのサービスがあっての価格設定なので、

「これなら納得できるね!」という方は多いのではないでしょうか。

僕も最初は高いと感じていた料金ですが、使っているうちに

「これだけのサービスでこの価格帯はお得だな」と納得して毎月家族で楽しんでいます。

 

動画配信サービスは様々な会社が提供してますので、

まずは無料で試して、自分にあったサービスを見つける」というのがよいと思います。

 

その際に絶対やってはいけないのがいくつもの動画配信サービスの無料期間に同時登録してしまうこと。

1つのお試しに登録したら、徹底的に1つのサービスが自分に合っているか確かめることを僕はオススメします。

 

別のサービスのお試し中ではない方は、ぜひU-NEXTを無料で試してみてくださいね。

今記事は以上となります。
しゅんぺい

北海道在住。気ままにブログを書いてます。

2019年にアメリカ・フロリダ州のウォルトディズニーワールド旅行に行ったのが最近のハイライト。

2019年11月に沖縄でリゾ婚。2020年2月にマイホームが完成予定。

しゅんぺいをフォローする
生活・趣味
SNSでこの記事をシェアしよう!
ぺいログ
タイトルとURLをコピーしました